医薬品・食品業界

厳しい要求品質にお応えするアベルの電解・化学研磨

概要

医薬品・食品業界に使用されているステンレス製品は表面の平滑性やクリーン度など厳しい品質が要求されます。電解研磨や化学研磨をすることによりそれらの要求品質に応える事ができます。

用途

ステンレス表面の洗浄性向上

  ・バフ研磨後に発生した微小な凹凸を除去することによって不純物の付着や粉末物(錠剤)も

   しくは液体(飲料水)の入れ替え時に発生する残留物の低減

 

表面のクリーン化

  ・ステンレスの表面を溶解することによりバフ後の研磨粉など不純物を除去、及び溶接焼け 

   の除去など製品のクリーン化

  ・加工変質層を除去し、ルージュを低減

 

<ステンレス製プレート式熱交換器>

 

 

 

電解研磨の特徴について紹介します。

 電解研磨(機能性)