半導体・真空業界

クリーン度の厳しい要求品質に対応

電解研磨・化学研磨 

■ステンレス表面の平滑化・光沢化
 ・微細凹凸の除去によって不純物付着の低減
 ・真空装置の真空引き速度の向上(実表面積の低減)

■表面のクリーン化
 ・溶接による焼けの除去や、バフ研磨などで付着しているバフ粉などの不純物除去
 ・ガス放出の低減

■耐食性向上
 ・表面のクロムリッチ化による耐食性の向上

電解研磨の詳しい詳細については以下ページご参照ください。

電解研磨(機能性)

化学研磨(機能性)

 電解研磨・化学研磨 施行例

 

 

 

アベルブラックにて真空装置の熱放射率(輻射率)を向上 

■『黒』だから熱を吸収しやすいため昇温・冷却装置に最適
■酸化皮膜だから密着性に優れ、剥がれる心配が無い
■耐食性に優れ、厳しい環境にも耐えうる

アベルブラックについての詳細は以下ページご参照ください。

アベルブラック(機能性)

お問い合わせについて 

 上記に関しましては以下よりお問い合わせください。